ネットオークションで売却する

チューニングというものは、ゴルフや釣りなどと同じようなもので、いつでも満足できないものです。

 

ゴルフにしても釣りにしても、最初は安物のリールやドライバーで満足していたものが、だんだんちょっといいものに交換していくうちにかなり高価な道具まで購入することになってしまうものですが、チューニングも最初は少しばかりフィーリングが上がればいいやと思ってエアクリーナーなどを交換してみたものの、もうちょっと高回転が欲しいなと思ってマフラーを交換する、ちょっとパンチが足りないなと思ってブーストコントローラーを取り付け、燃調をあわせなければとECUも交換すると言った具合のどんどんエスカレートしていってしまうものです。

 

最終的にはカムやバルブ、ピストン、排気量アップまで手を付けてしまい、もう二度とノーマル車には戻れなくなってしまうのです。

 

ここまで手を入れてしまったらもはや一般の買取店ではお断りされてしまうので、チューニングカー専門の買取店という事になります。

 

しかし、ここ最近では新たなネットオークションという可能性が出てきました。

 

オークションといってもいわゆる個人売買ですからそれなりの面倒なことやリスクはつきものですが、意外と高値になることも多く、チューニングカーにとっては1つの可能性が増えたこととなりました。